""選り抜き記事

優駿スタリオンステーションでのオグリキャップ(1994年8月)

オグリキャップOguri Cap1985年3月27日 - 2010年7月3日)は日本競走馬種牡馬。「平成三強」の一頭。第二次競馬ブーム期に、ハイセイコーに比肩するとも評される高い人気を得た。1988年度のJRA賞最優秀4歳牡馬1990年度のJRA賞最優秀5歳以上牡馬および年度代表馬。1991年JRA顕彰馬に選出。愛称は「オグリ」、「芦毛の怪物」など。

1987年5月に笠松競馬場でデビュー。8連勝、重賞5勝を含む12戦10勝を記録した後、1988年1月に中央競馬へ移籍し、重賞12勝(うちGI4勝)を記録した。その活躍と人気の高さは第二次競馬ブームを巻き起こす大きな要因のひとつとなったといわれる。競走馬を引退した後は種牡馬となったが、中央競馬の重賞優勝馬を輩出することはできず、2007年に種牡馬を引退した。……


""新しい記事

""強化記事

""今日の一枚

ブロッケン現象、御嶽山の王滝口頂上にて、遠景は継母岳
ブロッケン現象御嶽山の王滝口頂上にて、遠景は継母岳

""今日は何の日 10月23日

""ウィキメディアプロジェクト

ウィキペディアは非営利団体であるウィキメディア財団によって運営されています。並びに以下の姉妹プロジェクトも運営しています。

ウィキペディアは日本語をはじめ約300の言語で執筆されています。全ての言語版についてはウィキペディアの一覧全言語版の統計をご覧ください。以下は特に規模の大きな言語版です。

ウィキペディアの運営は皆様の寄付によって成り立っています。ご理解・ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。