シュヴィーツ州の位置
スイス国旗の基になったシュヴィーツ州旗

シュヴィーツ州(シュヴィーツしゅう、ドイツ語: Kanton Schwyz[kanˈtoːn ʃviːt͡s]フランス語: Canton de Schwytzイタリア語: Canton Svittoロマンシュ語: Chantun Sviz)は、スイス連邦を構成するカントン(州)の一つ。人口は15万4093人(2015年12月)[1]、州都はシュヴィーツ。6つの行政区に分かれている。

"Schwyz" (シュヴィーツ)は古代ドイツ語では、スイスの語源と同じく「酪農場」を意味する語が訛ったものとされる。1291年、今のスイス連邦の元となる原初同盟を結んだ州の一つで、州名はのちの「スイス」(ドイツ語:Schweiz 、フランス語:Suisse 、イタリア語:Svizzera 、ロマンシュ語:Svizra)という国名の由来となった。

地理

シュヴィーツ州の地図

シュヴィーツ州はスイスの中央よりやや北東に位置している。

隣接している州