ミクロネシア(赤)、ポリネシア(紫)、メラネシア(青)

ミクロネシア (Micronesia) はオセアニアの海洋部の分類の一つ。カロリン諸島など4つの主要な群島から構成される地域。英語読み(マイクロニージャ)に影響され「マイクロネシア」と呼ばれる場合もある。

概要

パラオのロックアイランド
キリバスのオノトア環礁英語版

ミクロネシアはギリシャ語のミクロス(μικρός 小さい)ネソス(νῆσος 島)から、「小さな島々」という意味である[1]。概ね南緯3度北緯20度東経130度180度の範囲にある諸島の総称である[2]パラオミクロネシア連邦[3]マーシャル諸島ナウルの各国およびキリバスギルバート諸島地域と、アメリカ合衆国の領土であるマリアナ諸島ウェーク島も含まれる。なお、マリアナ諸島のうち最南端のグアム島は米国の準州であり、その他の島は米国の自治連邦区(コモンウェルス)である北マリアナ諸島に属する。

ミクロネシアは、以下の4つの主要な群島から構成される。