五郎丸駅(ごろうまるえき)は、かつて愛知県犬山市に存在した名古屋鉄道小牧線である。1931年昭和6年)4月29日開業。1944年(昭和19年)休止。1969年(昭和44年)4月5日をもって廃止されたが、総合犬山中央病院に近いほか、イオンモール誘致の動きもあるため近隣住民が復活を要望している。

歴史