京都市交通局
Kyoto Municipal Transportation Bureau
Kyoto MTB Logo.svg
Sansa Ukyo 20090412-003.jpg
太秦天神川駅上にある京都市交通局本庁舎
サンサ右京3-5階)
種類 地方公営企業
略称 京都市営地下鉄、京都市営バス
本社所在地 日本の旗 日本
616-8104
京都府京都市右京区太秦下刑部町12番地
設立 1912年明治45年)6月11日(※1)
業種 陸運業
事業内容 鉄道事業、自動車運送事業、電気事業
代表者 山本耕治(公営企業管理者交通局長)
売上高
  • 自動車運送事業:216億7500万円
  • 高速鉄道事業:333億700万円
(2019年3月期)
純利益
  • 自動車運送事業:19億円
  • 高速鉄道事業:23億3300万円
(2019年3月期)
従業員数 1549人(2017年4月1日現在)
決算期 毎年3月31日
外部リンク https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/
特記事項:※1:1947年昭和22年)12月17日 京都市交通局に改組。
テンプレートを表示
中京区壬生にあった京都市交通局旧庁舎(解体済)、京都市営バス壬生操車場も併設されていた。

京都市交通局(きょうとしこうつうきょく、英称Kyoto Municipal Transportation Bureau)は、京都市交通事業の設置等に関する条例(昭和41年京都市条例第33号)に基づき京都府京都市内及びその周辺地域で公営交通事業を行う京都市の地方公営企業の一つである。地下鉄市営地下鉄)、路線バス市営バス)を運営している。かつては市電京都市電)・無軌条電車市営トロリーバス)も運営していた。

局章は京都市の市章を交通ネットワークを意味する3本の曲線で接続したもので、市電のレールの断面を一辺として、それを三辺、三角形のようにつなぎ合わせ、それぞれの角をより外向きに引っ張ってデザイン化した形で京都の「京」という字を連想させるデザインとなっている。

スルッとKANSAIでカードに印字される符号は入場記録用は京交で、降車記録用がKCである。

事業

各事業の詳細は以下の各項目を参照。