せんぼくし
仙北市
Bukeyashiki Street in Kakunodate 20060506.jpg
仙北市旗 仙北市章
仙北市旗
2005年9月20日制定
仙北市章
2005年9月20日制定
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
市町村コード 05215-9
法人番号 3000020052159 ウィキデータを編集
面積 1,093.56km2
総人口 24,724[編集]
推計人口、2020年11月1日)
人口密度 22.6人/km2
隣接自治体
仙北市役所
市長 門脇光浩
所在地 014-1298
秋田県仙北市田沢湖生保内字宮ノ後30
北緯39度42分0.3秒東経140度43分50.1秒座標: 北緯39度42分0.3秒 東経140度43分50.1秒
仙北市役所
外部リンク 公式ウェブサイト

仙北市位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

仙北市(せんぼくし)は、秋田県の東部に位置するである。

地理

カタクリ(仙北市で撮影)

秋田県の東部中央に位置し、岩手県と接する。市のほぼ中央に田沢湖があり、東に秋田駒ヶ岳、北に八幡平、南は仙北平野へと開ける。

田沢湖地区は日本で最も深い湖・田沢湖がある。[1]林業と観光業が盛んで、小規模な縄文遺跡が点在し、北部に位置する玉川温泉北投石は国指定の特別天然記念物である。角館地区は武家屋敷を中心とした重要伝統的建造物群保存地区があり、「みちのくの小京都」と呼ばれる歴史の町であるとともに、桜の名所である桧木内川堤を擁する。秋田新幹線開業後は更に観光客が増加し、東北有数の観光地となっている[2]。 西木町地区は、大きい西明寺栗や八津地区のカタクリの群生があり、自然と歴史の町となっている。