代々木上原駅[* 1]
Yoyogi-Uehara Station south entrance 2012-02-23.JPG
南口(2012年2月)
よよぎうえはら
Yoyogi-Uehara[* 2]
Yoyogi-uehara[* 3]
所在地 東京都渋谷区西原三丁目8番5号
所属事業者 小田急電鉄
東京地下鉄(東京メトロ)
電報略号 ヨハ(東京メトロ)
駅構造 高架駅
ホーム 2面4線
乗降人員
-統計年度-
(小田急)-2018年-
276,210[* 4]人/日
(東京メトロ)-2018年-
292,774[* 4]人/日
開業年月日 1927年昭和2年)4月1日
乗入路線 2 路線
所属路線 小田急小田原線[* 5]
駅番号 OH05
キロ程 3.5km(新宿起点)
OH 04 代々木八幡 (0.8km)
(0.7km) 東北沢 OH 06
所属路線 [1]東京メトロ千代田線[* 5]
駅番号 C01[1]
キロ程 21.9km(綾瀬起点)
北綾瀬から24.0km
(1.0km) 代々木公園 C 02
備考 共同使用駅(小田急の管轄駅)
  1. ^ 1941年に代々幡上原から改称。
  2. ^ 小田急表記
  3. ^ 東京メトロ表記
  4. ^ a b 直通連絡人員含む
  5. ^ a b 1978年から両線で相互直通運転実施
テンプレートを表示

代々木上原駅(よよぎうえはらえき)は、東京都渋谷区西原三丁目にある、小田急電鉄東京地下鉄(東京メトロ)のである。

概要

小田急電鉄の小田原線と、東京メトロの千代田線が乗り入れている。千代田線は当駅が終点であるが、一部の列車が当駅を介して小田原線と相互直通運転を行っている。そのため、当駅は共同使用駅となっており、小田急が駅を管轄する。駅番号が付与されており、小田原線はOH 05、千代田線はC 01となっている。

小田急電鉄の駅長所在駅であり、「新宿管区代々木上原管内」として、南新宿駅 - 当駅間を管理している。なお、東京メトロの駅としては、表参道駅務管区明治神宮前地域の被管理駅である[2]

歴史