北鉄金沢バス株式会社
Hokutetsu Kanazawa Bus Co.,Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
920-0062
石川県金沢市割出町556番地
設立 2000年(平成12年)11月27日[1]
業種 陸運業
法人番号 2220001007986
事業内容 乗合バス・貸切バス
代表者 代表取締役社長 田口 成樹[2]
資本金 9000万円
主要株主 北陸鉄道株式会社(93.6%)
テンプレートを表示

北鉄金沢バス株式会社(ほくてつかなざわバス)は、石川県金沢市に本社を置き、主に金沢市と野々市市白山市でバスを運行する北陸鉄道グループのバス会社。路線バスならびに貸切バスを運行している。

2012年10月1日北鉄金沢中央バスほくてつバス加賀白山バス(旧会社)が合併して発足した。同時に、現在の加賀白山バスは資本構成を変更して北鉄金沢バスの100%子会社として再発足している。

事業所

本社
  • 石川県金沢市割出町556番地(北陸鉄道本社と同居)
営業所

一部車両を除き、バスの車体側面(前輪付近)には所属営業所の頭文字が振られている。

サービスセンター
  • 片町サービスセンター(金劇パシオンビル1階)
  • 北鉄バスサービスセンター武蔵エムザ店(めいてつ・エムザ1階)

現在の路線

各営業所の記事を参照のこと。

過去の路線

高速バス路線

北鉄金沢バス 22-952号車 大阪⇒金沢
金沢 - 砺波・高岡線(加越能バスと共同運行)

2019年4月1日以降は加越能バスの単独運行に変更されている[3]

大阪 - 金沢線(阪急バスと共同運行)

2020年3月31日の運行をもって運行休止となった[4]