大阪バス株式会社
OSAKA BUS CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
577-0065
大阪府東大阪市高井田中3-6-21
設立 2001年9月
業種 陸運業
法人番号 4122001009013 ウィキデータを編集
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業
一般乗合旅客自動車運送事業
代表者 代表取締役 西村信義
資本金 2,000万円
従業員数 54名
外部リンク http://www.osakabus.jp/
テンプレートを表示
大阪観光バス本社所属車
近畿観光バス大阪東営業所(旧・大阪名鉄観光バス本社。東大阪市

大阪バス株式会社(おおさかバス、OSAKA BUS CO.,LTD.)は、大阪府で貸切観光バス事業と高速バス(路線バス)事業を中心に行う企業。東京バスグループの中核企業。本社は大阪府東大阪市高井田中3丁目6番21号。

この項目では東京バスグループ各社についても記述する。沿革は本項沿革のほかクリスタル観光バスを参照。

概要

2002年(平成14年)1月前田観光自動車(本社・京都府福知山市)が大阪西鉄観光バス(本社・大阪市平野区)の資産を西日本鉄道から買収して設立された。なお、大阪西鉄バスと大阪バスの間には法人上の継承関係はない。その後、クリスタル観光バスを買収するなどして順次子会社化し、これら各社によって北海道から近畿地方まで幅広い事業エリアをもつ。貸切専業であったが、2011年から高速バス事業(乗合許可を得た路線バス)にも進出している[1]

現在は大阪バス本体が観光バス38台、グループ各社を含め400台余りを保有し、国内最大の貸切観光バス事業者となった。

グループの社歌「Go!東京バス Go!大阪バス」の作詞・作曲はつんく♂が手掛けており、自社運行の都市間高速バスの車内チャイムにも使用されている[2]

車両

車両は、京滋三菱ふそう自動車販売(現・三菱ふそうトラック・バス 近畿ふそう)で設計担当の経歴を持つ西村信義(前田観光自動車社長)が東京バスグループの初代社長を務めたことから、すべて三菱ふそう車に統一されていたが[3]、現在は日野自動車の車も導入されている。買収された各社には日野車が導入されていたことの名残でもあったが[4]、現在では新車としても導入されている。旧クリスタル観光バスからの譲渡車(旧東京近鉄観光バス等の塗装)については買収後早期に新車へ置換えられ塗装も統一が進んだため(車体の社名表記や側面に小さく入ったイラスト・文字などで区別可能[5])、全般的に車齢が若い[1]

市内路線については中型バスと小型バスは日野自動車製のみ導入されている、大型バスについては三菱ふそう製と日野自動車製が導入されている。

営業所(車庫)の所在地

  • 本社
    • 大阪府東大阪市高井田中3丁目6番21号
      • グループ各社の大阪地区営業拠点としても機能する。
  • 神戸営業所[6](旧・名鉄神戸観光自動車→クリスタル観光バス→近畿観光バス)

沿革