主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
秋田県道26号標識
秋田県道26号 秋田停車場線
主要地方道 秋田停車場線

あきたていしゃじょうせん
総延長 3.6 km
実延長 3.6 km
制定年 1954年
開通年 未調査
起点 秋田市中通2丁目
秋田駅地図
終点 秋田市川尻大川反
臨海十字路交差点、国道7号国道13号交点【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道28号標識
秋田県道28号秋田岩見船岡線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道233号標識
秋田県道233号土崎港秋田線
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道62号標識
秋田県道62号秋田北野田線
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道56号標識
秋田県道56号秋田天王線
Japanese National Route Sign 0007.svg国道7号
Japanese National Route Sign 0013.svg国道13号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
児童会館前交差点の東、秋田県立図書館

秋田県道26号秋田停車場線(あきたけんどう26ごう あきたていしゃじょうせん)は、秋田県秋田市中心部を通る秋田県道である[1]。全線が主要地方道に指定されている[2]

概要

秋田市の中心部を、JR東日本 秋田駅前の起点から臨海十字路(国道7号国道13号交点)まで東西に横断する幹線道路である。起点から広小路西交差点にかけての区間は広小路と呼ばれ、西方向に一方通行の道路である。逆(東)方向・秋田駅方面へ向かうには南側の中央通り(市道、一方通行)を通る。

二丁目橋交差点から臨海十字路(終点)までの区間は「山王大通り」と呼ばれ、沿線に秋田県庁秋田市役所八橋運動公園がある。このうち二丁目橋から山王十字路までの区間は「竿燈大通り」とも呼ばれ、竿燈まつりの際に会場として使われる。

起点から山王十字路交差点の間は1966年(昭和41年)まで秋田市電が通っていた。

路線データ