はつかいちし
廿日市市
廿日市市.jpg
廿日市市旗 廿日市市章
廿日市市旗
1988年4月1日制定
廿日市市章
1988年4月1日制定
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
市町村コード 34213-1
法人番号 1000020342131 ウィキデータを編集
面積 489.48km2
総人口 114,797[編集]
推計人口、2020年6月1日)
人口密度 235人/km2
隣接自治体 広島市大竹市江田島市山県郡安芸太田町
山口県岩国市
島根県益田市
市の木 サクラ
市の花 サツキ
廿日市市役所
市長 松本太郎
所在地 738-8501
広島県廿日市市下平良一丁目11番1号
北緯34度20分53.6秒東経132度19分53.7秒座標: 北緯34度20分53.6秒 東経132度19分53.7秒
市庁舎位置

廿日市市役所
外部リンク 公式ウェブサイト

廿日市市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町

 表示 ウィキプロジェクト
弥山からみた厳島神社および対岸の阿品・地御前

廿日市市(はつかいちし) は、広島県の西部に位置する

概要

広島市の西に隣接し、瀬戸内海広島湾)に面した港町である。日本三景・「厳島(安芸の宮島)」が特に有名である。同島の厳島神社世界遺産にも指定されており、旧吉和村は豪雪地帯となっている。

市の母体は旧佐伯郡廿日市町である。廿日市は中世以来、厳島神社の造営・修繕と西中国山地産の木材の集積を基盤とした木材産業の町であり、山陽道(西国街道)の廿日市本陣を中心に発展した。高度経済成長期以後は広島市の西のベッドタウンとして発展し、1988年(昭和63年)4月1日に単独市制施行して「廿日市市」が発足した。全国で655番目の市、広島県では14番目の市(なお、合併により消滅した松永市因島市を除き、現在も存続している市としては12番目。)である。

廿日市の町は商業・工業都市の側面が濃かったが、平成の大合併によって周辺の4町村(佐伯町吉和村大野町宮島町)を編入したことで、西中国山地の豊かな自然や世界遺産にも選ばれた厳島神社を含む安芸の宮島などの新しい顔を併せもつこととなった。

都市雇用圏で全国第8位の規模をもつ広島都市圏(10%通勤圏人口約158万人)を構成する一都市である。人口は2005年に旧宮島町・旧大野町と合併して以来ほとんど横ばい傾向(合併時約11万5000人)であるが、近年は微減傾向にある。これは、中心市街地の人口増と山間部の過疎化が相殺しているため。

市制施行後の文化振興政策には、一定の評価がある。例えば、市の文化ホール「さくらぴあ」では人口規模の割に著名な人物・団体の公演が多く催され、出演者からも高評価を受けて新たな公演につながる好循環を生んでいる[1]。 また、市名の由来である「廿日の市」という市民主体の市を毎月20日に催したり、姉妹友好都市であるニュージーランドマスタートンとの交流から、JETプログラムによってニュージーランド出身の「国際交流員」を招いて様々な活動にかかわらせたりするなど多様な取り組みがみられる。

各地の大規模合併の例に漏れず都市基盤整備、教育・文化サービスなどの地域間格差是正が最大の課題となっている。

現在の形式のけん玉発祥の地である。

地理

広島県の西部に位置する。

北は西中国山地の脊梁部で島根県山口県とも境を接し、南は瀬戸内海(広島湾)の穏やかな海岸線が続く。沿岸部は都市化が進む一方、内陸の農村地帯は過疎化の進行が著しい。

特定外来生物に指定されているアルゼンチンアリ1993年に市内の木材港(広島港廿日市地区)周辺において、アジアで初めて個体が採取された。その後、日本各地に拡散・定着している。廿日市市においても生態系や住環境への被害拡大が深刻である。

    • 安芸冠山(1,339メートル、吉和)……広島県第2位の標高がある。「吉和冠山」ともいい、単に「冠山」といえばこの山を指すことが多い。山頂からの眺望のよさから、西中国山地の中でも人気のある山である。中下流部に広島平野を抱える太田川の源流であり、林野庁から水源の森100選に選定されている。
    • 弥山(535メートル、宮島町)……宮島にそびえる山。古来より信仰の対象とされてきた。山中には大同元年(806年)に弘法大師が護摩行をした火を絶やさず燃やすという「消えずの霊火堂」など、「弥山七不思議」という伝承が伝わる(弥山を参照)。宮島ロープウェーで気軽に山頂の近くまで登ることができ、眺望がよい。元旦には初日の出参りの人で特に賑わう。
    • 大峯山(1,040メートル、玖島)……広島市街地から一番近い千メートル峰で、登山道が整備されている。
    • 極楽寺山(693メートル、原)……山頂に真言宗の古刹・極楽寺がある。広島地方気象台が発表する「広島の初冠雪」とは、その冬初めて極楽寺山が雪化粧していると麓から観測したことを指す[2]
    • 野貝原山(719メートル、明石)……なだらかな頂上一帯はかつてのうが高原として開発されたが、現在は廃墟となっている。電波中継所がある。

隣接する自治体・行政区

広島県

山口県

島根県