おんじゅくまち
御宿町
Moon-Desert Onjuku.jpg
Flag of Onjuku Chiba.JPG Onjuku Chiba chapter.JPG
御宿町旗 御宿町章
1965年に制定
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
夷隅郡
市町村コード 12443-5
法人番号 5000020124435 ウィキデータを編集
面積 24.86km2
(境界未定部分あり)
総人口 6,842[編集]
推計人口、2020年8月1日)
人口密度 275人/km2
隣接自治体 いすみ市勝浦市
町の木 キョウチクトウ
御宿町役場
町長 石田義廣
所在地 299-5192
千葉県夷隅郡御宿町須賀1522
北緯35度11分29.4秒東経140度20分55.7秒
御宿町役場
外部リンク 御宿町

御宿町位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト

御宿町(おんじゅくまち)は、千葉県南部の夷隅地域に位置し、夷隅郡に属する海岸部南房総国定公園に指定されている。日本三大海女地帯の一つ[1]童謡月の沙漠」発祥の地としても知られる。

地理

御宿海岸沿いの景観

千葉県南東部に位置し、県庁所在地である千葉市から約50キロメートルの距離である。東京都都心から70 - 80キロメートル圏内である。なお、東京都(特に東京国際空港(羽田空港)や神奈川県からは東京湾アクアライン若しくは東京湾フェリーを利用した場合が移動距離の短縮となる[2]。通勤率は、いすみ市へ13.8%、勝浦市へ10.8%(いずれも平成22年国勢調査)。

太平洋外房)に面している。海岸沿いにはリゾートマンションなどが建っており、レジャー施設などもある。関東平野に含まれる。御宿駅より500mほど内陸に、南房総・御宿西武グリーンタウン(御宿台)という西武不動産によって作られたニュータウンがある。ニュータウン内には消防署があり、大通り沿いは商業用の土地があり今は二軒ほど建物が建っている。町役場が比較的近くにある。内陸部には房総丘陵丘陵地や100メートルほどの山間部が広がる。房総半島中央部東端に位置する。

隣接する自治体

  • いすみ市
    • 浜(はま)
    • 須賀(すか)
    • 御宿台(おんじゅくだい)
    • 久保(くぼ)
    • 新町(しんまち)
    • 六軒町(ろっけんまち)
    • 岩和田(いわわだ)
    • 高山田(たかやまだ)
    • 下布施(しもふせ)
    • 上布施(かみふせ)
    • 実谷(じっこく)
    • 七本(ななもと)

歴史

地名の由来

「御宿」という名称については、鎌倉時代北条時頼が諸国行脚のおり当地を訪れ、風光明媚な景色を好み、須賀盛松に所在する最明寺に宿泊することになり、それにちなんで読んだ歌の「御宿」がそのまま地名になったと伝えられている[3][4]

短歌の詳細については、以下を参照。

北条時頼より
御宿(みやど)せし そのときよりと人とはゞ 網代の海に夕影の松
短歌

沿革

人口

平成27年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、5.47%減の7,315人であり、増減率は県下54市町村中37位、60行政区域中43位。

Demography12443.svg
御宿町と全国の年齢別人口分布(2005年) 御宿町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 御宿町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性

御宿町(に相当する地域)の人口の推移
総務省統計局 国勢調査より


行政

町長

1955年に新設合併して以降の歴代町長を記載[6]

氏名 就任年月日 退任年月日
町長職務(執行者) 大地重直 1955年3月31日 1955年5月15日
1代 井上文吉 1955年5月16日 1967年5月14日
2代 岩井敏夫 1967年5月15日 1979年5月14日
3代 高梨秀治 1979年5月15日 1987年5月14日
4代 滝口栄蔵 1987年5月15日 1994年1月25日
5代 伊藤治昌 1994年3月13日 1998年3月12日
6代 加藤 長 1998年3月13日 2000年11月24日
7代 井上七郎 2000年12月24日 2008年12月23日
8代 石田義廣 2008年12月24日

県政

国政