日本の老舗一覧(にほんのしにせいちらん)では、現存する企業のうち創業が比較的古い企業を老舗の一例として業種別に挙げる。

(本稿では仮に、設立年を基準に、「創業100年以上」を老舗の最低必要条件として設定し、項目毎に創業年の早い順に記載する。)

創業1000年以上の老舗

東京商工リサーチの調査によると業歴が1000年以上ある企業は2017年現在で7社[1]

実際には飲食店の「一文字屋和輔」も含まれるので8社存在する。