あきたし
秋田市
太平山 久保田城御隅櫓秋田新屋 ウインドファーム 一つ森 公園 友誼亭あきた スカイ ドーム 新県立美術館から 千秋公園方面を 望む秋田市立 赤れんが 郷土館秋田市立 体育館 エリアなかいち新秋田県立美術館
太平山
久保田城御隅櫓秋田新屋
ウインドファーム
一つ森
公園
友誼亭
あきた
スカイ
ドーム
新県立美術館から
千秋公園方面を
望む
秋田市立
赤れんが
郷土館
秋田市立
体育館
エリアなかいち新秋田県立美術館
秋田市旗 秋田市章
秋田市旗 秋田市章
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
団体コード 05201-9
法人番号 3000020052019
面積 906.07km2
総人口 308,052[編集]
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 340人/km2
隣接自治体
市の木 けやき
市の花 さつき
市の記念日 7月12日
秋田市役所
市長 穂積志
所在地 010-8560
秋田県秋田市山王一丁目1番1号
北緯39度43分11.6秒東経140度6分9.3秒座標: 北緯39度43分11.6秒 東経140度6分9.3秒
秋田市役所
外部リンク 公式ウェブサイト

秋田市位置図

― 市 / ― 町・村

特記事項 市章は1928年6月8日制定
海抜5.745m
 表示 ウィキプロジェクト
千秋公園

秋田市(あきたし)は、秋田県の沿岸中部に位置する。同県の県庁所在地で、中核市に指定されている。東北の日本海側では最大の都市である。

概要

市制施行は1889年明治22年)。1997年平成9年)4月に東北初の中核市に指定される(郡山市と同時)。2005年(平成17年)1月11日、河辺郡河辺町雄和町)を編入。

秋田県の県庁所在地であり、同県の政治、経済、交通の中心都市である。1997年秋田新幹線こまち」開業。秋田空港国土交通省から空港法第4条に基づく特定地方管理空港の指定を受けている。

久保田藩時代から城下町として、また土崎港北前船の寄港地として栄えた。土崎地区には秋田港があり、秋田火力発電所を代表として工業団地が広がる。また、八橋寺内地区を中心として国内最大の油田である八橋油田が広がる。

市のシンボル