あやちょう
綾町
Teruha hanger bridge2.jpg
照葉大吊橋
町庁舎位置
綾町旗 綾町章
町旗
1979年昭和54年)制定
町章
1822年文政5年)制定
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 宮崎県
東諸県郡
市町村コード 45383-8
法人番号 9000020453838 ウィキデータを編集
面積 95.19km2
(境界未定部分あり)
総人口 6,882[編集]
推計人口、2020年6月1日)
人口密度 72.3人/km2
隣接自治体 宮崎市小林市東諸県郡国富町児湯郡西米良村
町の木 照葉樹
町の花 イワツツジ
綾町役場
町長 籾田学
所在地 880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
北緯31度59分56.5秒東経131度15分10.6秒座標: 北緯31度59分56.5秒 東経131度15分10.6秒
綾町役場
外部リンク 公式ウェブサイト

綾町位置図

― 市 / ― 町 / ― 村

 表示 ウィキプロジェクト

綾町(あやちょう)は、宮崎県中西部に位置するで、東諸県郡に属する。「有機農業の町」、「照葉樹林都市」[1]などをスローガンとする町おこしの成功例として知られ、自然の中での人間らしい生活を求める全国各地からの移住者が後を絶たない。

2012年7月12日に国内では32年ぶり5ヶ所目となるユネスコエコパークに登録された。

地理

南部は宮崎平野の西端にあたり、北部は九州山地で急峻であるが、国内最大級の規模の照葉樹林(綾の照葉樹林)が広がっている。また、宮崎市との関わりも深く宮崎都市圏に属している。森林セラピー基地認定。

  • 河川:
    • 宮崎市
    • 小林市
    • 東諸県郡国富町
      • 北麓
      • 南麓
      • 割付
      • 埜道
      • 竹野
      • 宮原
      • 久木野々
      • 二反野
      • 倉輪
      • 立町
      • 揚町
      • 中堂
      • 四枝
      • 西中坪
      • 東中坪
      • 上畑
      • 尾立
      • 神下
      • 宮谷
      • 古屋
      • 昭和

歴史

古くは、"阿陀能奈珂椰"(あだのなかや)と呼ばれ、それが縮んで"阿椰"に、次いで"綾"となった。奈良時代から日向国の交通の要衝であり、駅がおかれていた。鎌倉時代から戦国時代までは伊東氏、江戸時代は薩摩藩領となって島津氏が統治した。外城制度においては北俣・南俣が綾郷、入野が高岡郷に属した。

近現代