陽光院
(誠仁親王)
Prince Sanehito.jpg
誠仁親王像(泉涌寺蔵)
続柄
  • 正親町天皇第一皇子
  • 後陽成天皇父

追号 陽光院
全名 誠仁
称号 太上天皇(追尊)
身位 親王
敬称 殿下
出生 天文21年4月23日1552年5月16日
死去 天正14年7月24日1586年9月7日
埋葬 月輪陵(京都東山泉涌寺
配偶者 新上東門院勧修寺晴子(女房)
  典侍局
子女 後陽成天皇 ほか
父親 正親町天皇
母親 万里小路房子
テンプレートを表示

誠仁親王(さねひとしんのう、1552年5月16日天文21年4月23日〉- 1586年9月7日天正14年7月24日〉)は、日本安土桃山時代皇族

正親町天皇嫡男でありながら皇位につくことなく早世したが、遺児である和仁親王(後陽成天皇)が皇位につくと、天皇の実父として太上天皇の尊号を追贈された。追号は陽光院である。

系譜

正親町天皇の第一皇子。母は内大臣万里小路秀房の娘、准三宮万里小路房子