赤池駅
BN-Akaike Station-Building 1.jpg
駅ビル(2018年12月)
あかいけ
Akaike
所在地 愛知県日進市赤池一丁目1503
所属事業者 名古屋市交通局名古屋市営地下鉄
名古屋鉄道(名鉄)
駅構造 地下駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
(地下鉄)30,778**人/日
-2018年-
(名鉄)3,054人/日(降車客含まず)
-2018年-
乗降人員
-統計年度-
(地下鉄)60,451**人/日[1]
-2018年-
(名鉄)6,143人/日
-2018年-
開業年月日 1978年昭和53年)10月1日[2][3]
乗入路線 2 路線
所属路線 地下鉄鶴舞線*
駅番号 T20
キロ程 20.4km(上小田井起点)
T19 平針 (1.1km)
所属路線 名鉄豊田線*
駅番号 TT  07 
キロ程 0.0km(赤池起点)
(3.0km) 日進 TT06
備考 共同使用駅(名古屋市交通局の管轄駅)
* 両線で直通運転実施
** 直通連絡人員含む
テンプレートを表示

赤池駅(あかいけえき)は、愛知県日進市赤池1丁目にある、名古屋市営地下鉄名古屋鉄道(名鉄)の駅。駅番号は名古屋市営地下鉄がT20、名鉄がTT07

名古屋市営地下鉄の鶴舞線と、名鉄の豊田線が乗り入れる。名古屋市交通局と名鉄の共同使用駅で駅自体は名古屋市交通局が管轄しているため、当駅は名鉄の旅客案内上では無人駅という扱いになっている。

名古屋市営地下鉄唯一の名古屋市外にある駅である。

鶴舞線と豊田線を直通する列車は当駅で乗務員交代となる(名古屋市交通局鶴舞線運転区 - 名古屋鉄道知立乗務区)。

歴史